2016年07月20日

女性に多い120%病



小学校1年生の時に近所の耳鼻科に行ったのですが、たまたま試験で100点を捕った話をしました。


すると、その先生は120点は取れなかったのかと聞くのです。
そんな点数はないといったような気がしましたが、120点という感覚は何となく覚えています。


さて、女性によくあるのは120%病です。
男の人が100やるなら120やらないと認めてもらえないから、120%で頑張って過剰適応になるのです。


「下駄をはかされて管理職になった」なんて言われると、下駄じゃないと証明しなくちゃいけないので頑張りすぎるのですね。


それをうまく全うして成果を出せればいいのですが、どうしても無理が重なりメンタル的にも疲れてうつ病とかになりやすいのが120%病です。


120%を乗り切るには若い子のように割り切るのも必要でしょう。


メンタルサプリ専門店♪ゆううつな気分を晴れやかに!

ラベル:120%病
【関連する記事】
posted by yasuucare at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病 物忘れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

恋愛対象から外れるオジさん

恋愛対象から外れるオジさんの第1位は加齢臭でした。


56歳のときに篠原涼子と結婚した市村正親やシブ俳優の吉田鋼太郎も、56歳で34歳の女性を射止めています。
芸能界のみならず、かなり年上のオジさんが美女をモノにするというのはよく聞く話です。


さて、男子は若さがあるうちと、年齢を重ねてからとでは、どっちのほうが女子にモテるのでしょうか?


ところで、恋愛には様々な要因がありますが、女性に聞いた「恋愛対象にならなくなる」と思う男性のカラダの老化TOP5は何でしょう?


その結果は
1位 加齢臭 196pt
2位 薄毛 167pt
3位 お腹が出る(太る) 145pt
4位 頬や体の肉が垂れてくる 32pt
5位 精力減退(ED) 26pt


色々とありそうですが、ともかく匂いには気をつけておかねばなりませんね!


柿渋配合率業界No1で加齢臭の元「ノネナール」の消臭率98%以上!






posted by yasuucare at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 物忘れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

メタボを防いで健康寿命

メタボを防いで健康寿命を延ばす工夫と心がけをしましょう。


メタボとはメタボリックシンドロームのことでした。
詳しいことは分からなくても、内臓脂肪症候群というものです。
まあ、男性なら腹回りが85p、女性なら90p以上が一応の目安です。


メタボは、内臓脂肪型の肥満に加えて、高血糖、高血圧、脂質異常のうちいずれか2つ以上を併せ持った状態をいいます。
内臓脂肪が溜りすぎると、血糖の増加や血圧が上昇するので動脈硬化になりやすいのです。


あまり数えたくもないのですが、メタボと関連する病気を上げてみます。

糖尿病
高血圧
虚血性疾患
脳血管障害
高尿酸血症
腎臓病
認知症
がん

などがあります。
全く、うんざりしてしまいます。
認知症にも関係があるのですね・・。


日々の運動を欠かさないことや、腹八分目は物忘れの防止にもなりますよ!
ラベル:メタボ 健康寿命
posted by yasuucare at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 認知症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。